お子さんの治療|久野耳鼻咽喉科クリニック|日曜診療|岐阜・羽島・笠松

058-388-2755

お子さんの治療

お子さまの治療

久野耳鼻咽喉科では、乳児を含めたお子さんの診察も行っています。

お子さんの体調が悪い時は、小児科にかかるか、耳鼻科にかかるか悩まれることも多いのではないでしょうか?基本的には、熱や下痢などの症状が強ければ小児科、鼻やのど(せき)の症状が強ければ耳鼻科を受診しましょう。
耳鼻科は耳や鼻の中まで専用の器具でしっかり診ることができますので、中耳炎の早期発見にもつながります。鼻風邪を引きやすく、中耳炎になりやすい子などは、早めに耳鼻科にかかっていただくと、よいかもしれません。

子どもの風邪

子どもの風邪の場合も、鼻水、鼻づまり、せきなどの症状があれば、お気軽に受診ください。
子どもの場合、鼻風邪から中耳炎にかかりやすいので、鼻水が多いようであれば、早めの受診をお勧めします。

子どもの中耳炎

急性中耳炎は、子どもさんの病気としてはごく普通の病気で、ほとんどの子どもさんが2歳までに少なくとも1回、3歳までに30%~40%が3回以上かかると言われています。
というのも、子どもの耳管(※)は短く太いため、細菌が中耳に入り込みやすいのです。
また、鼻水が出た時に上手にかめないために、鼻の奥(つまり耳管の入り口)ウイルスや細菌を含んだ鼻水がたまり、炎症が起きやすいのです。
※耳管:鼻腔の奥と中耳をつないでいる管

急性中耳炎の場合、痛みや発熱は数日で治まりますが、完治するまでには2週間程度はかかります。症状が治まっても通院や服薬をやめないようにしましょう。

子どもの耳あか

子どもは耳の穴が小さく、新陳代謝もよいので、耳あかがたまりやすいです。耳掃除を嫌がる子も多いですし、無理やり取ろうとすると、外耳道や鼓膜を傷つけてしまうこともあります。耳鼻科で耳垢を取ることは、健康保険で認められている診療のひとつです。
耳鼻科では、耳のかなを顕微鏡で拡大して観察しながら、耳あか掃除用の専用器具でつまみ出したり、「耳垢水」といわれる専用の液体を使って洗浄するので、痛みも少なくお掃除できます。
おうちで耳あかの掃除がしにくい方は、「耳あかだけで…」などと遠慮せず、気軽にお越しください。

サイドバー

  • 久野耳鼻咽喉科クリニック:問診票ダウンロード
  • 久野耳鼻咽喉科クリニック:診療予約
  • 久野耳鼻咽喉科クリニック:ブログ

久野耳鼻咽喉科クリニックの診療カレンダー

Calendar Loading

…午後休診 …休診

  • ●同じくカラフルタウン岐阜1階にある眼科です。日曜・祝日も診療。 矢田眼科クリニック

ページトップへ